カテゴリ:料理( 5 )

焼き餃子

a0272813_16453883.jpg
昨夜のご飯より。皮は上富良野産はるゆたか、具は豚ひき肉、きゃべつ、にら、にんにく、しょうが。
a0272813_16454237.jpg
ごちそうさまでした。



いつも見てくださり、ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
by tairapan | 2016-01-31 16:50 | 料理 | Comments(4)

はるゆたかパスタでトマトクリームパスタ

a0272813_17311327.jpg
興農社のリッコプリマベーラの赤(太麺)でトマトクリームパスタ(妻作)。レシピはコチラより。ツナの旨みとトマトの酸味が詰まったクリームソースが太麺としっかりマッチしていました。また食べたい・・・。ごちそうさまでした。
[PR]
by tairapan | 2014-02-10 17:35 | 料理 | Comments(2)

はるゆたかのパスタでボロネーゼ

a0272813_17371896.jpg
ナスとひき肉のボロネーゼ(妻作)。上富良野・興農社さんのはるゆたか100%パスタ、タリアテッレ(細麺、黄色い方です)で。んー、旨かったです。ごちそうさまでした。
[PR]
by tairapan | 2014-02-02 17:43 | 料理 | Comments(0)

一日遅れのひなまつり、バゲット、チャバタ、自家製たらこ。

今日は一日遅れのひなまつり、娘の初節句のお祝いを両家の家族を招いて我が家にて行ないました。ちらし寿司やから揚げ、煮物などのたくさんの料理と、お祝いに頂いたケーキや果物などでとても美味しく楽しいひとときを過ごすことができました。みなさん、お忙しいときに足を運んでいただきありがとうございました。
a0272813_20512978.jpg
写真奥は今日のお土産用に焼いたチャバタ。配合は前回と同じ。前回はやや過発酵でしたが、今回はまあまあうまくいった気がします。手前のバゲットは自家用。はるゆたかときたほなみを半々に酒粕酵母液ストレートです。こちらもまあまあです。
a0272813_212129.jpg
こちらは今日おつまみに出した自家製たらこ。市販のものは色々と添加物が入っていますので、ならば作ろうかと。魚卵系製品は結構色々入っていますよね。
a0272813_2113174.jpg
買ってきたばかりのスケソウダラの卵。個体によってだいぶ色が違いますね。
a0272813_2114922.jpg
30%の塩水に24時間漬け込みます。黒いのは昆布です。
a0272813_212360.jpg
24時間経ったらザルにあげ、半日水を切ります。その後クッキングペーパーに乗せて水をさらに切りますが、けっこう水が出ますのでこまめにクッキングペーパーを取り換えます。それを繰り返すこと1週間でタラコが完成。3日目くらいだとかなり塩辛いのですが、1週間でだいぶまろやかになります。でもまだ少し塩辛いです。においはたらこそのもの、無添加・無着色なので安心して食べられます。
[PR]
by tairapan | 2013-03-04 21:31 | 料理 | Comments(2)

ギョウザ

a0272813_203237.jpg

a0272813_2041481.jpg

a0272813_2043421.jpg

a0272813_204529.jpg

餡は豚挽き肉とにら、キャベツ、しょうが、にんにく。
皮ははるゆたかときたほなみ180gずつ、米粉40g、塩4g、水168g。
約60枚分です。米粉を入れることでよりパリッと焼きあがります。

手作りの皮はもちもち、かりっとで最高です。
包むときも皮の端に水をつけなくて良いので楽チンです。

ギョウザで体力回復です。


[PR]
by tairapan | 2012-05-19 20:31 | 料理 | Comments(0)

道産小麦と少量の酵母とたくさんの時間を使ったパン作りの記録。地産地消や食の安全性は大切なテーマ。道産小麦の美味しさ、もっと広めたい。


by tairapan
プロフィールを見る