はるきらりでバゲット2種類

a0272813_1410478.jpg
はるきらりでバゲット2種類。手前側がはるきらり100%、奥側がはるきらりにはるゆたか30%を加えたもの。両方とも酵母はサフで水分量は70%、コントレックスを少し。
a0272813_14101332.jpg
右が100%、左がはるゆたか30%入りです。100%のほうは酷い詰まり具合ですね。失敗。
味は100%はややあっさり目で塩の味が立つような感じ、はるゆたか30%入りのほうははるゆたかのコクなのかな、マイルドな味です。100%のほうはなかなか香ばしく、思ったよりも香りが良かったです。

はるきらり、色づき方やクラストの食感などから、やっぱり薄力粉っぽい性質も持ち合わせているような感じが拭いきれないです。
[PR]
# by tairapan | 2013-01-13 14:22 | パン | Comments(0)

きたほなみ薄力粉でパンケーキ

a0272813_14575262.jpg
興農社さんのきたほなみの薄力タイプを使ってパンケーキ。たまご、牛乳、レーズン酵母液種、きび砂糖、バター、塩を混ぜて一晩発酵させました。砂糖は控えめにして、はちみつたっぷりかけて食べました(メープルシロップもいいな)。もちもちで美味しかったです。
[PR]
# by tairapan | 2013-01-12 15:15 | おやつ | Comments(0)

ドライトマトとチーズのフーガス

a0272813_232450100.jpg
気分転換に作ってみたフーガス。生地にはインカのめざめを蒸して練りこみ、夏に作ったドライトマトとチーズを成型時に入れました。粉はゆめちからときたほなみ、酵母はレーズン酵母。




こちらの江別製粉からの回答メール(2010年1月)を探し出して確認したところ、このようでした。

>小麦品種は、ハルユタカ、ホロシリ、ホクシン、春よ恋となります。
>また、対応銘柄について全く同一商品はございませんが
>「麦の里えべつ強力粉1kg」に近い製品となっております。
>この「麦の里えべつ強力粉」は、産地を江別のみに限定した製品で、
>主に江別市内のスーパーで取り扱って頂いております。



[PR]
# by tairapan | 2013-01-12 00:06 | パン | Comments(0)

新年初焼きその2、はるゆたかのバゲット

a0272813_16432928.jpg
新年初焼きその2、はるゆたかのバゲット。サフ0.1%で。いつもよりちょっと太めの成型。
a0272813_16434353.jpg
サフらしい軽くて皮が薄くパリっとした焼き上がり。まずまずの甘みがあり美味しかったです。

今年は粉や酵母等、材料の良さをしっかり生かせるようなパン作りをしたいです。知識や蓄積したデータも大切ですが、それに100%頼ってしまうと材料によっては良さを打ち消してしまうこともあるのかなと。あとはもっときれいに焼き上げたい、できあがったパンの美味しい食べ方ももっと研究したい・・・。今年というよりもこれからですね。地道に楽しくやっていこうと思います(^^)
[PR]
# by tairapan | 2013-01-09 21:48 | パン | Comments(0)

新年初焼き、ゆずレザン

a0272813_2222373.jpg
新年明け初焼きのパンは2種類。まず、ゆずとレーズンの小型カンパーニュ。ゆめちから、石臼挽ホクシン、ライ麦、レーズン種、ライサワー、有機レーズン、ゆずピール
a0272813_2222587.jpg
ゆずの香りが爽やかでした。けど、ちょっと多く入れすぎたかな。たまに感じる程度がいいですよね。

初焼きのもう一つは後日に。
[PR]
# by tairapan | 2013-01-08 22:43 | パン | Comments(2)

はるきらりでベーグル

a0272813_19142498.jpg
はるきらりのベーグル。酵母はレーズン種。2個はプレーン、3個はチョコチップ入りです。このときではあっさりした粉だったはるきらり、今回ベーグルでは歯切れの良さを感じました。冷めても比較的食べやすかったです。強力粉のような強いグルテンをもちながらも薄力粉的なサク味感も併せ持つ不思議な粉?しばらく探りが続きそう。
[PR]
# by tairapan | 2013-01-05 20:06 | パン | Comments(2)

久しぶりのサワー種でミッシュブロート(ライ50)

a0272813_101110100.jpg
昨年暮れに焼いたものから、ゆめちからストレート50%、道産ライ麦粉50%のパン。久しぶりのライサワー種、焼けたパンはなかなか風味がよく、起こしたかいがありました。でもこの種は長持ちしないのが欠点ですよね。冷凍保存しておこうかな。
[PR]
# by tairapan | 2013-01-05 10:42 | パン | Comments(0)

ゆめちからでチャバタ

新年あけましておめでとうございます。今日お正月の帰省から戻りました。帰ってきて待ち受けていたのは膝くらいまである大量の雪・・・除雪に1時間半もかかってしまいました。
a0272813_17452313.jpg
昨年終盤に焼いたゆめちから100%のチャバタ。超強力粉といわれる道産小麦・国内産小麦の期待の品種。中薄力系小麦などとブレンドをしないと硬いパンになってしまうとの説明もどこかで見かけたが、まずはやってみないとということで実験。酵母はサフ0.1%、80%の水。キタノカオリよりも吸水が落ちるかな、加水していくと若干ベタつきが早く訪れました。
a0272813_17453355.jpg
食べてみるとたしかにクラムに弾力がありますが、食べづらいというほどでもなく、80%の水分量のせいか、食べやすいです。クラストが煎餅のように香ばしく、クラムも甘みがあり予想以上の美味しさに驚きました。そういえば以前食べたゆめちからブレンドもクラストは香ばしかったっけ・・・。

ゆめちからはそのグルテンの強さから、以前でいえばホクシン、現在でいえばきたほなみという中薄力系の粉に3割程度ブレンドするだけで、通常の強力粉のような性質が得られるとあって、収量の多いきたほなみを生かすという意味ではこれから大きな存在になっていくであろう品種かなと思います。でも100%も旨いです。
[PR]
# by tairapan | 2013-01-03 18:17 | パン | Comments(0)

道産小麦と少量の酵母とたくさんの時間を使ったパン作りの記録。地産地消や食の安全性は大切なテーマ。道産小麦の美味しさ、もっと広めたい。


by tairapan
プロフィールを見る