タグ:酒粕酵母 ( 30 ) タグの人気記事

H25年産はるゆたかで久しぶりのベーグルとハードトースト

a0272813_1926342.jpg
興農社さんではるゆたか新麦、H25年産が先日リリースとなりました。しばらくはるゆたかを切らしていましたので、早速購入、そして試食。まず、かなり久しぶりのベーグル。酵母は酒粕酵母液種で。手前3つがプレーンで奥の2つがいちじくとクルミ入りです。粉の印象ですが、ひとつ気づいたのが、昨年度産のような粉と水が混ざった瞬間に感じられる良い香りがなかった気がします。当たり前かもしれませんが、やっぱり年によってちがうものなんだと思いました。
a0272813_1926469.jpg
こちらはH25年産はるゆたかにイースト0.05%、加水75%でパンチだけでつないだ生地を1斤型に入れて焼いた、ハードトースト。高温で終始焼いたのでてっぺんが焦げていますが、それが香ばしさとなって美味しかったです。ベーグルよりもシンプルな配合のこちらのパンの方がはるゆたかの美味しさがわかりやすかったかな。クラムはもちもちで、甘みとコクの両方が感じられ、はるゆたからしい味。タンパク値などは下がっているようですが良い特徴はそのままという感じを受けました。

はるゆたか。たくさんの人にこの美味しさが届くといいなと思います。まず、美味しいものはできる限りたくさんの人に広まってほしい、という単純な思い。そしていま世間を賑わしているTPP。これによって輸入小麦がもし関税撤廃となると国内に流通する外国産小麦の価格が下がり、国産小麦の肩身はいま以上に狭くなると危惧されます。大切なのは国産小麦の美味しさがたくさんの人に伝わること。もちろん価格面での障害がそこにはあるのでしょうが、それを補って余りあるほどの美味しさがあると思います。日本人の好むもちもちした食感はデンプン質の多い国産小麦ならではの特徴です。それと何よりも地産地消、自分の国で採れたものを食べるというのは普通の流れだと思います。TPPで影響を受ける前に国産小麦の良さが一人でも多くの人の元に届いてほしい、焦らず確実に、でも急ぎ足で。国産小麦の代表選手の一人としてこれからもはるゆたかに期待したいです。

ちょっと熱くなってしまいました。
[PR]
by tairapan | 2013-12-26 21:44 | パン | Comments(0)

イタリアンなフィセル

a0272813_963950.jpg
塩麹入りのバゲット生地にチーズ、ドライトマト、にんにく、オリーブ、アンチョビ、バジル、タイム、etc・・・のフィセル。キタノカオリと酒粕酵母液で。
a0272813_964968.jpg
いろんな味が複合されたうまさ。
[PR]
by tairapan | 2013-08-14 09:24 | パン | Comments(0)

ありあわせ夏野菜のフォカッチャとコッペパン

a0272813_17385559.jpg
夏野菜のフォカッチャとコッペパン。日曜に焼いたものです。両方ともキタノカオリとドルチェ、フォカッチャは酒粕酵母液、コッペはルヴァンでオーバーナイト。
a0272813_1739281.jpg
夏野菜は冷蔵庫に合ったもののありあわせで。味はオリーブオイルとゲランドの塩、挽きたての黒こしょう。うまい。
[PR]
by tairapan | 2013-08-06 17:50 | パン | Comments(2)

新鮮なバジルで簡単なピザ

a0272813_15475296.jpg
姉のお家の畑で採れた新鮮なバジルでピザ。生地は昨日のベーコンエピの余り生地。チーズとバジル、黒コショウ、オリーブオイルだけと、シンプルですが、これがとても美味しいです。
a0272813_15511780.jpg
こちらは昨日のドライブのときに買ったパンです。美瑛の麦菓堂(壺屋)さんのバゲット。酵母はイーストで、美瑛産香麦(春よ恋主体のブレンド粉)と美瑛産赤麦(タクネ小麦)を使っているとのことです。赤麦を使ったパンって珍しいですよね。赤麦って良くわからなかったので聞いてみると、もともとはうどん用の中力粉とのことで、バゲットに使うとガリガリと香ばしい食感になるとのこと。硬いパンが好きな方なら気に入っていただけるとのことでした。
a0272813_15513929.jpg
持った感じはとても硬く頑丈で、カットするときもガリガリ。食べてみると香ばしくておいしい。味も淡白ではなく、それなりに旨みもあって、気に入りました。長さ45センチくらい、お値段¥220-、お手頃価格というかお得感あり。
[PR]
by tairapan | 2013-07-15 15:57 | パン | Comments(0)

嵐の5本の木

a0272813_22121920.jpg
の前に、8本のパン(笑)粉ははるゆたか、きたほなみ、酵母はルヴァン、たっぷりのパルメザンを練りこんで塩茹でした黒豆を入れてねじねじしました。塩気が効いていておつまみ的なパン。
a0272813_22121492.jpg
そして3本のエピ。いつ以来だかわからないほど久しぶりのベーコンエピ。粒マスタード入りのと黒こしょう入りの2種類。生地ははるゆたかと酒粕酵母液で作ってあります。ベーコンはCOOPの無塩せき。うまい。
a0272813_22124877.jpg
そして5本の木です。今日はちょっと近間をドライブに行ってきました。この付近は車がいっぱい停まっていました。宮崎ナンバーの車もあって、びっくり。別にこの写真を撮りに行ったわけではなかったのですが、私も車から降りて撮ってみました。
[PR]
by tairapan | 2013-07-14 22:35 | パン | Comments(0)

ミナミノカオリのカンパーニュ

a0272813_23513841.jpg
石臼挽き粉30%入りのミナミノカオリを使ってカンパーニュ。道産ライ麦粉15%入り、ルヴァン、酒粕酵母液併用。三角おにぎりのような形になってしまいました。これはこれで可愛らしいんですが(笑)。味はしっくりこない感じ。この粉の良さがまだわからない。わからずに使い切ってしまいそうだ。
[PR]
by tairapan | 2013-06-19 23:56 | パン | Comments(0)

あんぱん、フォカッチャ

a0272813_19434028.jpg
手土産用のあんぱんと久しぶりのフォカッチャと。あんぱんは粉は本別産はるきらりと上富良野産きたほなみ、酵母はサフ。あんこは上富良野産小豆(しゅまり)で炊いたもので、以前作って冷凍しておいたものを使い切りました。
a0272813_19434429.jpg
フォカッチャは粉は上富良野産はるゆたか、酵母は酒粕酵母液。オリーブオイル、ローズマリー、ゲランドの塩を表面に振って焼きました。サクッとした歯切れの良さともちもち感、塩味が効いていて美味しかったです。これから夏野菜の季節、フォカッチャの出番が多くなりそうです。
[PR]
by tairapan | 2013-06-16 19:55 | パン | Comments(0)

手土産用に焼いたバターロール、久しぶりのリュスティック

a0272813_17231049.jpg
ちょっと出かける用事があって、手土産用にと焼いたバターロール。粉は西神楽産キタノカオリ、上富良野産きたほなみ、酵母はサフ0.1%、上白糖、バター、シママース、牛乳。発酵は一晩かけて。サフらしい軽くてふんわりとした出来。これならだれでも喜んでくれるかな。
a0272813_17235641.jpg
こちらはゆめちからとミナミノカオリ(石臼挽き粉30%入)のリュスティック。酵母は酒粕酵母液、ゲランド、塩麹、加水76%。
a0272813_17233248.jpg
こちらも発酵はオーバーナイト。酒粕酵母液を使うと焼き色がつくのが早いです。
a0272813_17245269.jpg
真上からの写真。なかなかいい感じに焼きあがってくれました。
a0272813_17241614.jpg
焼き立ては酒粕酵母の味が濃くて、ちょっとキツかったですが、冷めてから食べてみるとそうでもない感じ。まずまず。
[PR]
by tairapan | 2013-06-09 17:55 | パン | Comments(0)

久しぶりの1.5斤型ではるゆたか100%山食

a0272813_2135537.jpg
上富良野産はるゆたか100%で山型食パン。久しぶりに1.5斤型を使いました。あまりというか、全然釜伸びしていない感じなのですが、美味しければいいかなと、こんなときは開き直ってみる。たぶんホイロの取りすぎかな。
a0272813_21343068.jpg
はるゆたか、ルヴァン20%、酒粕酵母液2%、きび砂糖5%、シママース2%、オリーブオイル2%、加水65%で。
a0272813_21352719.jpg
やっぱりこのはるゆたか、風味がいい。何もつけずそのままでとても美味しくいただきました。以前にも書きましたが、水分を加えたときの香りがすごく良くて、他の粉との見分け(香り分け?)がすぐつくくらい。ヒキの強さも好みだし、口溶けも悪くない。底の方もあまり詰まっていないし、なかなか良い感じ。あとは見た目。
[PR]
by tairapan | 2013-06-08 21:55 | パン | Comments(0)

きたほなみでパンケーキ(酒粕酵母)

a0272813_194951.jpg
昨日食べたパンケーキ。上富良野産きたほなみと酒粕酵母液、ふすま、牛乳、きび砂糖、たまご、オリーブオイル。バターは食べるときにのせるので、生地にはオリーブオイルを。発酵はオーバーナイト。はちみつをたっぷりかけて。酒粕酵母の風味ともっちりした食感がとても美味しかったです。
[PR]
by tairapan | 2013-06-05 19:15 | パン | Comments(0)

道産小麦と少量の酵母とたくさんの時間を使ったパン作りの記録。地産地消や食の安全性は常に大切にしていきたいテーマです。


by tairapan
プロフィールを見る