梅干し始めました。

先日近くのスーパーで一袋100円の和歌山産小梅に出会いました。縁あって、人生初の梅干し作りが始まりました。

a0272813_1991633.jpg

写真に見えるのは和歌山産小梅1.7kg、天日塩200g、焼酎170cc。
塩は梅の重さの12%、焼酎は35度のものです。
母が梅干し作りのベテランなのでアドバイスをもらいながら仕込みが進んでいきました。

a0272813_1913319.jpg

まず、梅を水で洗い、水に2時間ほど浸しアクを抜き、ヘタを取ります。水に浸す時間は梅の状態によって違うとのこと。青い程アクが多いので長く水に漬けておくそう。
そして梅の表面の水分が乾いたところで焼酎をまぶします。
殺菌効果でカビを防ぐとのこと。な、なるほど・・・。
容器に梅と塩を交互に入れ、残った焼酎を上からかけます。
内蓋と重石をのせ、梅酢が上がるまで何日間か待ちます。
梅酢が上がってきたら赤しそを入れてよいとのことです。

a0272813_2037759.jpg

仕込んだ翌日。もう梅酢が上がってきていました。こんなに早いとは。

a0272813_20374844.jpg

翌々日、赤シソの準備。シソ100g、天然塩15g、きび砂糖大さじ1/2を用意。

a0272813_20401240.jpg

シソを塩揉みしアク抜きすること2回、これを少量の梅酢ときび砂糖とあわせ、梅にかぶせます。

a0272813_20425841.jpg

重石をのせて約3時間後。色が出てきています!ここまでは順調。
このあとはしばらく涼しいところで寝かせ、頃合をみて天日干しをする予定です。

楽しみになってきました。


[PR]
Commented by ちょも子 at 2012-06-12 22:02 x
す…すごい!!
なんでも作れちゃうんですね(◎o◎)
体に良い手作りもので、奥さんの体に良い感じですね♪
Commented by tairapan at 2012-06-12 23:11
ちょも子さんへ

まさに医食同源的な食べ物ですよね。
今後酸っぱくて口をすぼめたくなるような写真をご期待下さい(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tairapan | 2012-06-12 21:11 | 梅干し | Comments(2)

道産小麦と少量の酵母とたくさんの時間を使ったパン作りの記録。地産地消や食の安全性は大切なテーマ。道産小麦の美味しさ、もっと広めたい。


by tairapan
プロフィールを見る