バゲット修行

a0272813_21433077.jpg
粉ははるゆたか、ドルチェ、酵母はサフ・ドライイースト青缶0.05%、加水70%、オーバーナイト。
a0272813_21433874.jpg
前回より味は良くなった気がします。クラストの香りも前回より改善。でもまだまだ薄い。クラムの香りは前回同様、赤サフとはちょっと違った香り。
[PR]
Commented by towananakao at 2013-09-04 08:22
おはようございますm(_ _)m

バケットにドルチェ( ´ ▽ ` )ノ
良いんですね♡
試してみます!!
Commented by tairapan at 2013-09-04 21:37
こんばんは!
ドルチェ(きたほなみ)、大丈夫です。
tonapanさんの研究魂に火がつきそうですね(^^)
Commented by towananakao at 2013-09-07 13:00
質問してもよろしいでしょうかm(_ _)m?
tairapanさんのオーバーナイトの仕方って、発酵した生地を
冷蔵庫で寝かせていますか?
Commented by tairapan at 2013-09-07 21:39
パンの種類や生地の配合にもよりますが
冷蔵庫(野菜室)を使ったり、常温だったり、いろいろです。
↑のバゲットは常温20~22℃くらいで8時間程度です。
粉の旨みを引き出すには温度はちょっと高いような気がします。
Commented by towananakao at 2013-09-07 23:38
ありがとうございましたm(_ _)m
参考にさせていただきます( ´ ▽ ` )ノ
早くtairapanさんの様なカッコイイバケットが焼ける様になりたいです♪( ´▽`)
Commented by tairapan at 2013-09-08 21:09
いえいえ~。実は↑のバゲットは真上から見ると、
クープがだいぶ乱れているんですよ(コソコソ)
もっと美味しくてカッコイイのを焼きたいです!
間違っていることもあると思いますが、ご参考になれば幸いですm(__)m
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tairapan | 2013-09-03 21:52 | パン | Comments(6)

道産小麦と少量の酵母とたくさんの時間を使ったパン作りの記録。地産地消や食の安全性は大切なテーマ。道産小麦の美味しさ、もっと広めたい。


by tairapan
プロフィールを見る
更新通知を受け取る