レーズン酵母の絞りかす利用

a0272813_18043695.jpg
種継ぎ後のレーズンの絞りかすはまだ甘くて美味しいので、再利用しています。くるみと一緒に生地にしっかり練り込んで焼きました。
a0272813_18055402.jpg
E65、キタノカオリT85、レーズン酵母液種、レーズン絞りかす、くるみ。




レーズンの自然な甘みが生地全体にいきわたり、生地はしっとりとした状態です。




初種起こしに使ったレーズンだと甘みが抜けて美味しくないと思いますが、種継ぎに使ったレーズンだと美味しくいただくことができると思います。




味見して美味しいと思ったら、再利用。 廃棄する食材はできる限り減らしたいです。





いつも見てくださり、ありがとうございますm(__)m
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
[PR]
Commented by ほの榎 at 2016-07-26 12:22 x
こんにちは(*´∀`*)
クルミとレーズンの色に染まってとっても美味しそうですね♪
こんな風に使えるなら理想的ですね(・∀・)b
Commented by towananakao at 2016-07-26 13:36
そうですよね~。
私もそう考えます。
我が家ではレタスやキャベツの芯はとわななに与えていますw
それにしても美味しそうな色♡
Commented by tairapan at 2016-07-26 20:05
ほの榎さん

ありがとうございます。
もったいないので練り込んで消費してみました。
他にも何か良い方法がありましたら、ぜひ教えてください^^
Commented by tairapan at 2016-07-26 20:17
towananakaoさん

同じ考えの方がいらっしゃって嬉しいです。
そうそう、野菜は皮に芯に、いろいろ出ますよね。
とわくんとななちゃんもしっかり貢献していますね!^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tairapan | 2016-07-25 18:16 | パン | Comments(4)

道産小麦と少量の酵母とたくさんの時間を使ったパン作りの記録。地産地消や食の安全性は大切なテーマ。道産小麦の美味しさ、もっと広めたい。


by tairapan
プロフィールを見る